• 思い
  • 離れ
  • お料理
  • 温泉
  • 館内施設
  • ご予約
  • トップページ
  • アクセス
  • 大分・由布院観光
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • facebook
  • お問い合わせはこちら 0465-20-0028 予約センター
温泉

すべてのお部屋に露天風呂。

全棟露天風呂付。四季の移ろいを感じ、 やわらかな湯に癒される。

敷地内に点在する10棟の離れは、全室露天風呂付き。四季の移ろいを楽しめる離れの庭に備え付けの露天風呂で、ゆったりとくつろぎながら、癒しのひとときをお楽しみください。

十棟それぞれに露天風呂。 十棟それぞれに露天風呂。

10棟の離れそれぞれに露天風呂が備わっています。プライベート感を大切にした癒しの湯をお楽しみください。

由布院温泉かけ流し。 由布院温泉の泉質。

泉質は無色透明でやわらかい湯ざわりの塩化物泉。肌をしっとり柔らかく癒します。

機能性のレインシャワールーム。機能性を備えたレインシャワールーム。

洗い場に、リラックスに最適なレインシャワーを備えたお部屋も。
寒い冬でも快適にお風呂をお楽しみ頂けます。

PAGE TOP

由布院温泉とは

由布岳の恵みあふれる豊富な湯量、別府の奥座敷とも称される「由布院温泉」
由布岳の恵みあふれる豊富な湯量、別府の奥座敷とも称される「由布院温泉」

別府、草津に次ぎ全国で3番目の湯量を誇る大分県の由布院温泉。
豊富な湯量を誇る由布院温泉では、街のいたるところで澄んだ温泉が湧き出しています。
秀峰・由布岳と霧深い金鱗湖などの風光明媚な自然・温泉・文化のすべてが調和した温泉保養地として、九州だけでなく全国を代表する人気の温泉地です。泉質は塩化物泉で、くせのない、さらさらとした湯触りは、どなたの肌にも合う優しい温泉です。神経痛・腰痛症・打撲・胃腸機能の低下・痔・ ストレスによる諸症状などに効果があると言われています。

由布岳の恵みあふれる豊富な湯量、別府の奥座敷とも称される「由布院温泉」泉質と効能はこちら
PAGE TOP

お風呂で選ぶお部屋

敷地内に点在する10棟の離れ。それぞれに露天風呂が備わっています。

1 てっせん

広さ45m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(4.5帖)
露天風呂+内風呂

てっせんの詳細はこちら
2 がくあじさい

広さ37m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(6帖)
露天風呂+レインシャワー

がくあじさいの詳細はこちら
3 きりしま

広さ37m²(定員2名)
寝室(ツイン)+板の間
露天風呂+レインシャワー

きりしまの詳細はこちら
4 はくもくれん

広さ37m²(定員2名)
寝室(ツイン)+板の間
露天風呂+内風呂

はくもくれんの詳細はこちら
5 あけぼの

広さ45m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(4.5帖)
露天風呂+レインシャワー

あけぼのの詳細はこちら
6ほたるぶくろ

広さ38m²(定員2名)
寝室(ダブル)+畳の間(6帖)
露天風呂+内風呂

ほたるぶくろの詳細はこちら
7 くろもじ

広さ38m²(定員2名)
寝室(ダブル)+畳の間(6帖)
露天風呂+レインシャワー

くろもじの詳細はこちら
8 ひめゆり

[特別室]広さ62m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(8帖)+囲炉裏の間
露天風呂+レインシャワー

ひめゆりの詳細はこちら
9 由布の泉

[特別室]広さ50m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(6帖)+囲炉裏の間
露天風呂+檜内風呂

由布の泉の詳細はこちら
10 滝星

[特別室]広さ50m²(定員4名)
寝室(ツイン)+畳の間(6帖)+囲炉裏の間
露天風呂+檜内風呂

滝星の詳細はこちら
PAGE TOP

泉質と効能

ゆったりとくつろぎながら、やわらかな湯に癒される。

緑涌の泉質は無色透明のやわらかい湯ざわりの塩化物泉。
肌をしっとり柔らかく癒します。
各お部屋に備え付けの露天風呂で、お好きなときにお好きな
だけ湯あみをお楽しみください。

泉質・効能
泉 質 塩化物泉(ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉)
効 能 神経痛・腰痛症・打撲・胃腸機能の低下・痔・
ストレスによる諸症状など
※全室に専用露天風呂をご用意しております。
 大浴場はございませんので、あらかじめご了承ください。

天然温泉かけ流し、やわらかな湯に癒される。
アメニティ
アメニティ

ハンドタオルやバスタオルはおひとりさまにつき2セットずつご用意しております。

内風呂レインシャワー
内風呂またはレインシャワー

内湯は内風呂またはレインシャワーをご用意しております。




全十棟の離れ プライベートを愉しむ、一日十組限定 全室露天風呂付客室。
緑涌の過ごし方
緑涌の朝食
大分・由布院観光



ページ上部へ